表示するサンプルコードの言語を指定できます。

マウスの入力状態の取得

AltseedでMouseを扱うには、Engineクラスが持つMouseプロパティを取得します。

左ボタンがクリックされているか否かの取得

SS

C++

#include <Altseed.h>

/**
@brief  マウスによる入力を取得を取得するサンプル。
*/
int main()
{
    //Altseedを初期化する。
    asd::Engine::Initialize(asd::ToAString("Mouse_Click").c_str(), 640, 480, asd::EngineOption());

    // マウスの状態を表示するテキストを生成する。
    auto font = asd::Engine::GetGraphics()->CreateDynamicFont(asd::ToAString("").c_str(), 40, asd::Color(255, 255, 255, 255), 1, asd::Color(0, 0, 0, 255));

    // マウスの左ボタンをクリックしたか否かを表示する文字描画オブジェクトを設定して、エンジンに追加する。
    auto stateText = std::make_shared<asd::TextObject2D>();
    stateText->SetPosition(asd::Vector2DF(10, 10));
    stateText->SetFont(font);
    asd::Engine::AddObject2D(stateText);

    // Altseedのウインドウが閉じられていないか確認する。
    while (asd::Engine::DoEvents())
    {
        // 左ボタンが押されているかを表示する。
        if (asd::Engine::GetMouse()->GetLeftButton()->GetButtonState() == asd::MouseButtonState::Hold)
        {
            stateText->SetText(asd::ToAString("左ボタンが押されています。").c_str());
        }
        else
        {
            stateText->SetText(asd::ToAString("左ボタンが押されていません。").c_str());
        }

        // Altseedを更新する。
        asd::Engine::Update();
    }

    //Altseedの終了処理をする。
    asd::Engine::Terminate();

    return 0;
}

C#

/// <summary>
/// マウスによる入力を取得を取得するサンプル。
/// </summary>
public class Mouse_Click :ISample
{
    public string Description
    {
        get { return "マウスの左クリックを検知するサンプルです。"; }
    }
    public string Title
    {
        get { return "マウスのクリック検知"; }
    }
    public string ClassName
    {
        get { return "Mouse_Click"; }
    }

    [System.STAThread]
    static void Main(string[] args)
    {
        //Altseedを初期化する。
        asd.Engine.Initialize("Mouse_Click", 640, 480, new asd.EngineOption());

        // マウスの状態を表示するテキストを生成する。
        var font = asd.Engine.Graphics.CreateDynamicFont("", 40, new asd.Color(255, 255, 255, 255), 1, new asd.Color(0, 0, 0, 255));

        // マウスの左ボタンをクリックしたか否かを表示する文字描画オブジェクトを設定して、エンジンに追加する。
        var stateText = new asd.TextObject2D();
        stateText.Position = new asd.Vector2DF(10, 10);
        stateText.Font = font;
        asd.Engine.AddObject2D(stateText);

        // Altseedのウインドウが閉じられていないか確認する。
        while (asd.Engine.DoEvents())
        {
            // 左ボタンが押されているかを表示する。
            if (asd.Engine.Mouse.LeftButton.ButtonState == asd.MouseButtonState.Hold)
            {
                stateText.Text = "左ボタンが押されています。";
            }
            else
            {
                stateText.Text = "左ボタンが押されていません。";
            }

            // Altseedを更新する。
            asd.Engine.Update();

        }

        //Altseedの終了処理をする。
        asd.Engine.Terminate();
    }
}

Java

/**
 * マウスによる入力を取得を取得するサンプル。
*/
public class Mouse_Click 
{
    public java.lang.String getDescription() {
        return "マウスの左クリックを検知するサンプルです。";
    }
    public java.lang.String getTitle() {
        return "マウスのクリック検知";
    }
    public java.lang.String getClassName() {
        return "Mouse_Click";
    }
    public static void main(String args[])
    {
        // Altseedを初期化する。
        asd.Engine.Initialize("Mouse_Click", 640, 480, new asd.EngineOption());

        // マウスの状態を表示するテキストを生成する。
        asd.Font font = asd.Engine.getGraphics().CreateDynamicFont("", 40, new asd.Color(255, 255, 255, 255), 1, new asd.Color(0, 0, 0, 255));

        // マウスの左ボタンをクリックしたか否かを表示する文字描画オブジェクトを設定して、エンジンに追加する。
        asd.TextObject2D stateText = new asd.TextObject2D();
        stateText.setPosition(new asd.Vector2DF(10, 10));
        stateText.setFont(font);
        asd.Engine.AddObject2D(stateText);

        // Altseedのウインドウが閉じられていないか確認する。
        while(asd.Engine.DoEvents())
        {
            // 左ボタンが押されているかを表示する。
            if((asd.Engine.getMouse().getLeftButton().getButtonState() == asd.MouseButtonState.Hold))
            {
                stateText.setText("左ボタンが押されています。");
            }
            else
            {
                stateText.setText("左ボタンが押されていません。");
            }

            // Altseedを更新する。
            asd.Engine.Update();

        }


        // Altseedの終了処理をする。
        asd.Engine.Terminate();
    }
}

中ボタン入力の詳しい入力状態の取得

SS

C++

#include <Altseed.h>

/**
@brief  マウスの様々な状態を取得するサンプル。
*/
int main()
{
    // Altseedを初期化する。
    asd::Engine::Initialize(asd::ToAString("Mouse_State").c_str(), 640, 480, asd::EngineOption());

    // マウスの状態を表示するテキストを生成する。
    auto font = asd::Engine::GetGraphics()->CreateDynamicFont(asd::ToAString("").c_str(), 40, asd::Color(255, 255, 255, 255), 1, asd::Color(0, 0, 0, 255));

    // マウスの中ボタンの入力状態を表示する文字描画オブジェクトを設定して、エンジンに追加する。
    auto buttonStateText = std::make_shared<asd::TextObject2D>();
    buttonStateText->SetPosition(asd::Vector2DF(10, 10));
    buttonStateText->SetFont(font);
    asd::Engine::AddObject2D(buttonStateText);

    // Altseedのウインドウが閉じられていないか確認する。
    while (asd::Engine::DoEvents())
    {
        // マウスの中央クリック状態を取得して表示する。
        auto middlestate = asd::Engine::GetMouse()->GetMiddleButton()->GetButtonState();

        if (middlestate == asd::MouseButtonState::Free) //前フレームと本フレームで非押下
        {
            buttonStateText->SetText(asd::ToAString("中ボタンを離しています。").c_str());
        }
        else if (middlestate == asd::MouseButtonState::Hold) //前フレームと本フレームで押下
        {
            buttonStateText->SetText(asd::ToAString("中ボタンを押しています。").c_str());
        }
        else if (middlestate == asd::MouseButtonState::Release) //前フレームで押下、本フレームで非押下
        {
            buttonStateText->SetText(asd::ToAString("中ボタンを離しました!").c_str());
        }
        else if (middlestate == asd::MouseButtonState::Push) //前フレームで非押下、本フレームで押下
        {
            buttonStateText->SetText(asd::ToAString("中ボタンを押しました!").c_str());
        }

        // Altseedを更新する。
        asd::Engine::Update();
    }

    //Altseedの終了処理をする。
    asd::Engine::Terminate();

    return 0;
}

C#

/// <summary>
/// マウスの様々な状態を取得するサンプル。
/// </summary>
public class Mouse_State
{
    public string Description
    {
        get { return "マウスの中ボタンの状態を調べ、状態を表示するサンプルです。"; }
    }
    public string Title
    {
        get { return "マウスボタンの状態"; }
    }
    public string ClassName
    {
        get { return "Mouse_State"; }
    }

    [System.STAThread]
    static void Main(string[] args)
    {
        //Altseedを初期化する。
        asd.Engine.Initialize("Mouse_State", 640, 480, new asd.EngineOption());

        // マウスの状態を表示するテキストを生成する。
        var font = asd.Engine.Graphics.CreateDynamicFont("", 40, new asd.Color(255, 255, 255, 255), 1, new asd.Color(0, 0, 0, 255));

        // マウスの中ボタンの入力状態を表示する文字描画オブジェクトを設定して、エンジンに追加する。
        var buttonStateText = new asd.TextObject2D();
        buttonStateText.Position = new asd.Vector2DF(10, 10);
        buttonStateText.Font = font;
        asd.Engine.AddObject2D(buttonStateText);

        // Altseedのウインドウが閉じられていないか確認する。
        while (asd.Engine.DoEvents())
        {
            // マウスの中央クリック状態を取得して表示する。

            var middlestate = asd.Engine.Mouse.MiddleButton.ButtonState;

            if(middlestate == asd.MouseButtonState.Free) //前フレームと本フレームで非押下
            {
                buttonStateText.Text = "中ボタンを離しています。";
            }
            else if(middlestate == asd.MouseButtonState.Hold) //前フレームと本フレームで押下
            {
                buttonStateText.Text = "中ボタンを押しています。";
            }
            else if(middlestate == asd.MouseButtonState.Release) //前フレームで押下、本フレームで非押下
            {
                buttonStateText.Text = "中ボタンを離しました!";
            }
            else if(middlestate == asd.MouseButtonState.Push) //前フレームで非押下、本フレームで押下
            {
                buttonStateText.Text = "中ボタンを押しました!";
            }

            // Altseedを更新する。
            asd.Engine.Update();

        }

        //Altseedの終了処理をする。
        asd.Engine.Terminate();
    }
}

Java

/**
 * マウスの様々な状態を取得するサンプル。
*/
public class Mouse_State 
{
    public java.lang.String getDescription() {
        return "マウスの中ボタンの状態を調べ、状態を表示するサンプルです。";
    }
    public java.lang.String getTitle() {
        return "マウスボタンの状態";
    }
    public java.lang.String getClassName() {
        return "Mouse_State";
    }
    public static void main(String args[])
    {
        // Altseedを初期化する。
        asd.Engine.Initialize("Mouse_State", 640, 480, new asd.EngineOption());

        // マウスの状態を表示するテキストを生成する。
        asd.Font font = asd.Engine.getGraphics().CreateDynamicFont("", 40, new asd.Color(255, 255, 255, 255), 1, new asd.Color(0, 0, 0, 255));

        // マウスの中ボタンの入力状態を表示する文字描画オブジェクトを設定して、エンジンに追加する。
        asd.TextObject2D buttonStateText = new asd.TextObject2D();
        buttonStateText.setPosition(new asd.Vector2DF(10, 10));
        buttonStateText.setFont(font);
        asd.Engine.AddObject2D(buttonStateText);

        // Altseedのウインドウが閉じられていないか確認する。
        while(asd.Engine.DoEvents())
        {
            // マウスの中央クリック状態を取得して表示する。

            asd.MouseButtonState middlestate = asd.Engine.getMouse().getMiddleButton().getButtonState();

            if((middlestate == asd.MouseButtonState.Free))
            {
                buttonStateText.setText("中ボタンを離しています。");
            }
            else
            {
                if((middlestate == asd.MouseButtonState.Hold))
                {
                    buttonStateText.setText("中ボタンを押しています。");
                }
                else
                {
                    if((middlestate == asd.MouseButtonState.Release))
                    {
                        buttonStateText.setText("中ボタンを離しました!");
                    }
                    else
                    {
                        if((middlestate == asd.MouseButtonState.Push))
                        {
                            buttonStateText.setText("中ボタンを押しました!");
                        }
                    }
                }
            }

            // Altseedを更新する。
            asd.Engine.Update();

        }


        // Altseedの終了処理をする。
        asd.Engine.Terminate();
    }
}

マウスカーソルの位置の取得

SS

C++

#include <Altseed.h>

/**
@brief  マウスの座標を取得を取得するサンプル。
*/
int main()
{
    //Altseedを初期化する。
    asd::Engine::Initialize(asd::ToAString("Mouse_Position").c_str(), 640, 480, asd::EngineOption());

    // マウスの状態を表示するテキストを生成する。
    auto font = asd::Engine::GetGraphics()->CreateDynamicFont(asd::ToAString("").c_str(), 25, asd::Color(255, 255, 255, 255), 1, asd::Color(0, 0, 0, 255));

    // マウスカーソルの座標を表示する文字描画オブジェクトを設定して、エンジンに追加する。
    auto stateText = std::make_shared<asd::TextObject2D>();
    stateText->SetPosition(asd::Vector2DF(10, 10));
    stateText->SetFont(font);
    asd::Engine::AddObject2D(stateText);

    // Altseedのウインドウが閉じられていないか確認する。
    while (asd::Engine::DoEvents())
    {
        // マウスカーソルの座標を取得して表示する。
        asd::Vector2DF pos = asd::Engine::GetMouse()->GetPosition();
        stateText->SetText(asd::ToAString(("マウスカーソルの位置 : (" + std::to_string(pos.X) + "," + std::to_string(pos.Y) + ")").c_str()).c_str());

        // Altseedを更新する。
        asd::Engine::Update();
    }

    //Altseedの終了処理をする。
    asd::Engine::Terminate();

    return 0;
}

C#

/// <summary>
/// マウスの座標を取得を取得するサンプル。
/// </summary>
public class Mouse_Position
{
    public string Description
    {
        get { return "マウスの座標を取得し、その位置を表示するサンプルです。"; }
    }
    public string Title
    {
        get { return "マウス座標の取得"; }
    }
    public string ClassName
    {
        get { return "Mouse_Position"; }
    }

    [System.STAThread]
    static void Main(string[] args)
    {
        // Altseedを初期化する。
        asd.Engine.Initialize("Mouse_Position", 640, 480, new asd.EngineOption());

        // マウスの状態を表示するテキストを生成する。
        var font = asd.Engine.Graphics.CreateDynamicFont("", 25, new asd.Color(255, 255, 255, 255), 1, new asd.Color(0, 0, 0, 255));

        // マウスカーソルの座標を表示する文字描画オブジェクトを設定して、エンジンに追加する。
        var stateText = new asd.TextObject2D();
        stateText.Position = new asd.Vector2DF(10, 10);
        stateText.Font = font;
        asd.Engine.AddObject2D(stateText);

        // Altseedのウインドウが閉じられていないか確認する。
        while (asd.Engine.DoEvents())
        {
            // マウスカーソルの座標を取得して表示する。
            asd.Vector2DF pos = asd.Engine.Mouse.Position;
            stateText.Text = "マウスカーソルの位置 : (" + pos.X + "," + pos.Y + ")";

            // Altseedを更新する。
            asd.Engine.Update();

        }

        //Altseedの終了処理をする。
        asd.Engine.Terminate();
    }
}

Java

/**
 * マウスの座標を取得を取得するサンプル。
*/
public class Mouse_Position 
{
    public java.lang.String getDescription() {
        return "マウスの座標を取得し、その位置を表示するサンプルです。";
    }
    public java.lang.String getTitle() {
        return "マウス座標の取得";
    }
    public java.lang.String getClassName() {
        return "Mouse_Position";
    }
    public static void main(String args[])
    {
        // Altseedを初期化する。
        asd.Engine.Initialize("Mouse_Position", 640, 480, new asd.EngineOption());

        // マウスの状態を表示するテキストを生成する。
        asd.Font font = asd.Engine.getGraphics().CreateDynamicFont("", 25, new asd.Color(255, 255, 255, 255), 1, new asd.Color(0, 0, 0, 255));

        // マウスカーソルの座標を表示する文字描画オブジェクトを設定して、エンジンに追加する。
        asd.TextObject2D stateText = new asd.TextObject2D();
        stateText.setPosition(new asd.Vector2DF(10, 10));
        stateText.setFont(font);
        asd.Engine.AddObject2D(stateText);

        // Altseedのウインドウが閉じられていないか確認する。
        while(asd.Engine.DoEvents())
        {
            // マウスカーソルの座標を取得して表示する。
            asd.Vector2DF pos = asd.Engine.getMouse().getPosition();
            stateText.setText((((("マウスカーソルの位置 : (" + pos.X) + ",") + pos.Y) + ")"));

            // Altseedを更新する。
            asd.Engine.Update();

        }


        // Altseedの終了処理をする。
        asd.Engine.Terminate();
    }
}

マウスホイールの回転度合の取得

SS

C++

#include <Altseed.h>

/**
@brief  マウスのホイールの回転度合を取得するサンプル。
*/
int main()
{
    // Altseedを初期化する。
    asd::Engine::Initialize(asd::ToAString("Mouse_Wheel").c_str(), 640, 480, asd::EngineOption());

    // マウスの状態を表示するテキストを生成する。
    auto font = asd::Engine::GetGraphics()->CreateDynamicFont(asd::ToAString("").c_str(), 40, asd::Color(255, 255, 255, 255), 1, asd::Color(0, 0, 0, 255));

    // マウスのホイールの回転度合を表示する文字描画オブジェクトを設定して、エンジンに追加する。
    auto wheelStateText = std::make_shared<asd::TextObject2D>();
    wheelStateText->SetPosition(asd::Vector2DF(10, 10));
    wheelStateText->SetFont(font);
    asd::Engine::AddObject2D(wheelStateText);

    // Altseedのウインドウが閉じられていないか確認する。
    while (asd::Engine::DoEvents())
    {
        // マウスのホイールの回転状態を取得して表示する。
        wheelStateText->SetText(asd::ToAString(("ホイールの回転度合 : " + std::to_string(asd::Engine::GetMouse()->GetMiddleButton()->GetRotation())).c_str()).c_str());

        // Altseedを更新する。
        asd::Engine::Update();
    }

    //Altseedの終了処理をする。
    asd::Engine::Terminate();

    return 0;
}

C#

/// <summary>
/// マウスのホイールの回転度合を取得するサンプル。
/// </summary>
public class Mouse_Wheel
{
    public string Description
    {
        get { return "マウスホイールの回転の度合いを調べ、表示するサンプルです。"; }
    }
    public string Title
    {
        get { return "マウスホイール"; }
    }
    public string ClassName
    {
        get { return "Mouse_Wheel"; }
    }

    [System.STAThread]
    static void Main(string[] args)
    {
        // Altseedを初期化する。
        asd.Engine.Initialize("Mouse_Wheel", 640, 480, new asd.EngineOption());

        // マウスの状態を表示するテキストを生成する。
        var font = asd.Engine.Graphics.CreateDynamicFont("", 40, new asd.Color(255, 255, 255, 255), 1, new asd.Color(0, 0, 0, 255));

        // マウスのホイールの回転度合を表示する文字描画オブジェクトを設定して、エンジンに追加する。
        var wheelStateText = new asd.TextObject2D();
        wheelStateText.Position = new asd.Vector2DF(10, 10);
        wheelStateText.Font = font;
        asd.Engine.AddObject2D(wheelStateText);

        // Altseedのウインドウが閉じられていないか確認する。
        while (asd.Engine.DoEvents())
        {
            // マウスのホイールの回転状態を取得して表示する。
            wheelStateText.Text = "ホイールの回転度合 : " + asd.Engine.Mouse.MiddleButton.WheelRotation;

            // Altseedを更新する。
            asd.Engine.Update();

        }

        //Altseedの終了処理をする。
        asd.Engine.Terminate();
    }
}

Java

/**
 * マウスのホイールの回転度合を取得するサンプル。
*/
public class Mouse_Wheel 
{
    public java.lang.String getDescription() {
        return "マウスホイールの回転の度合いを調べ、表示するサンプルです。";
    }
    public java.lang.String getTitle() {
        return "マウスホイール";
    }
    public java.lang.String getClassName() {
        return "Mouse_Wheel";
    }
    public static void main(String args[])
    {
        // Altseedを初期化する。
        asd.Engine.Initialize("Mouse_Wheel", 640, 480, new asd.EngineOption());

        // マウスの状態を表示するテキストを生成する。
        asd.Font font = asd.Engine.getGraphics().CreateDynamicFont("", 40, new asd.Color(255, 255, 255, 255), 1, new asd.Color(0, 0, 0, 255));

        // マウスのホイールの回転度合を表示する文字描画オブジェクトを設定して、エンジンに追加する。
        asd.TextObject2D wheelStateText = new asd.TextObject2D();
        wheelStateText.setPosition(new asd.Vector2DF(10, 10));
        wheelStateText.setFont(font);
        asd.Engine.AddObject2D(wheelStateText);

        // Altseedのウインドウが閉じられていないか確認する。
        while(asd.Engine.DoEvents())
        {
            // マウスのホイールの回転状態を取得して表示する。
            wheelStateText.setText(("ホイールの回転度合 : " + asd.Engine.getMouse().getMiddleButton().getWheelRotation()));

            // Altseedを更新する。
            asd.Engine.Update();

        }


        // Altseedの終了処理をする。
        asd.Engine.Terminate();
    }
}